アクアリウム用品

【水草がきれいに育つ】30cm水槽用LEDライトおすすめ5選!赤系水草や緑の絨毯もできる!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

この記事はこんな方のための記事です。

  • コスパのよいライトを買いたい。
  • しっかり比較してから買いたい。
  • 水草がしっかり育つライトを買いたい。

水草育成にもっとも重要なのがライトです。

他にどれだけお金をかけてもライトが悪ければ水草は育ちません。

水草水槽歴12年になる私も、以前はそれがわからずに水草をいくつもダメにしてしまいました。

しかし、現在ではライトを替えたことで水草がきれいに育っています。

そこでこの記事では、水草育成用ライトについて商品の比較や特徴、コスパのよいおすすめのライトをお伝えします。

これを読めば失敗なくライトを選べて、きれいに水草を育てられるようになりますよ。

なお、今回は30㎝キューブ水槽をメインにお伝えしますが、通常の30cm規格水槽でも使用できます。

結論からお伝えすると私のおすすめは「アクロ TRIANGLE LED VIVID 300」です。

理由は次の通りです。

  • 赤系水草・前景草まで育てられる明るさ
  • 約5000円という価格設定の安さ
  • 色温度が高く白くきれいな光

名称GEX クリアLED POWER III 300

寿工芸 コトブキ工芸 フラットLEDツイン 3040
アクロ TRIANGLE LED GROW 300

アクロ TRIANGLE LED VIVID 300
Chihiros LED WRGB2 30

メーカーGEXコトブキ工芸チャームチャームChihiros
価格3120円4600円4600円5600円19500円
lm(ルーメン)
光束
500lm980lm1000lm1150lm2300lm
k(ケルビン)
色温度
10000k8500k7200K19500K相当記載なし
消費電力‎9 W15W9.8W9.8W33W
特徴・最安値
・陰性水草には〇
・薄型でデザインよし・ワイヤー付き
・赤の波長強め
・赤青の波長強め
・白色のきれいな光
・アプリで時間管理
・調光機能付き
Amazonアマゾンで見るアマゾンで見るアマゾンで見るアマゾンで見る取り扱いなし
楽天楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る
※価格は変動しますので、アマゾン・楽天のリンクからご確認ください。どちらかのほうが安い場合もあります。


それでは、ここからは詳しく解説していきます。

30cmキューブ水槽用ライトの選び方

一言で「30cm水槽用ライト」といっても、数が多すぎて何を買えばよいかわかりません。

ここでは、ライトの選び方や比べ方についてお伝えします。

まずは結論からお伝えします。

  • 水草育成には800m(ルーメン)以上の明るさがあるものを選ぶ。
  • 熱帯魚のみは500lm以上あればよい。

「水草育成」と「熱帯魚のみ」では選び方がちがう

ライトを購入する際、「本格的に水草をしっかり育てたい」のか「熱帯魚のみ・陰性水草メイン」なのかによって選び方は異なります。

水草を育成するのであれば、明るさがないと育ちません。

一方熱帯魚のみであれば、そこまでの明るさは必要なく、500lm程度のもので十分です。

一般的に水草育成用はやや価格が高いです。ただライトは最も大切なものなので初期投資は必要です。

「水草育成」には光量が800lm(ルーメン)以上を選ぶ

ライトの性能を表す数値は主に次の3つです。

  • lm(ルーメン):光束→ライトから出る光の量
  • k(ケルビン):色温度→光の色を表す
  • lx(ルクス):照度→照らされる側の明るさ

この中で重視するのはlm(ルーメン)とk(ケルビン)です。

lm(ルーメン)は、ライトから出る光の量を表す単位です。基本的にはライトを選ぶときにはこちらを重視します。

水草育成用には800lm以上のものをおすすめします。

30cm水槽で800lmあれば赤系水草や前景草でも十分に育てることができます。

k(ケルビン)は色合いを表しています。

ケルビンの数値が高いほど白や青色の寒色の光になり、低いとオレンジのような暖色の光になります。

部屋用のライトでも暖色と寒色のライトがありますよね。

水槽用のライトは白に近いほうがきれいに見えますので、できればk(ケルビン)も高いほうがいいです。

水草育成には「赤と青」の波長が多いものを選ぶ

植物が育つために必要なのは「赤・青の波長の光」であるといわれています。

チャーム公式サイトから引用

光の量があっても、赤と青の波長の光がないと水草は育ちませんので、こちらも確認するようにします。

今回紹介しているライトはどれも赤・青の波長が高いものです。

熱帯魚のみの場合は500lm程度がおすすめ

水草を育成せず、熱帯魚のみの場合はコスパ重視で考えましょう。

ただし、あまりにも暗いものは熱帯魚の色も映えませんので、ある程度の明るさは必要でしょう。

500lm(ルーメン)程度のものを選べば、暗いと感じることはないでしょう。

【水草育成用】30cm水槽用ライトおすすめ5選

ここでは、水草育成におすすめの30cm水槽用ライトをお伝えします。

結論からお伝えすると「がおすすめです。

1100lm以上の明るさと白色のキレイな光、価格のバランスを考えると、初心者からベテランまで誰にでも扱いやすい製品だからです。

各商品・メーカーの比較

名称GEX クリアLED POWER III 300

寿工芸 コトブキ工芸 フラットLEDツイン 3040
アクロ TRIANGLE LED GROW 300

アクロ TRIANGLE LED VIVID 300
Chihiros LED WRGB2 30

メーカーGEXコトブキ工芸チャームチャームChihiros
価格3120円4600円4600円5600円19500円
lm(ルーメン)
光束
500lm980lm1000lm1150lm2300lm
k(ケルビン)
色温度
10000k8500k7200K19500K相当記載なし
消費電力‎9 W15W9.8W9.8W33W
特徴・最安値
・陰性水草には〇
・薄型でデザインよし・ワイヤー付き
・赤の波長強め
・赤青の波長強め
・白色のきれいな光
・アプリで時間管理
・調光機能付き
Amazonアマゾンで見るアマゾンで見るアマゾンで見るアマゾンで見る取り扱いなし
楽天楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る
※価格は変動しますので、アマゾン・楽天のリンクからご確認ください。どちらかのほうが安い場合もあります。

GEX クリアLED POWER III 300

GEX公式サイトから引用

GEX クリアLED POWER III 300」の特徴は次の通りです。

  • ・紹介する中で最安値
  • ・500lmなのでやや光量は少なめ
  • ・陰性水草中心の水槽におすすめ

500lmとやや光量が少なめなので、陰性水草やパールグラスなど光がそれほど必要ない水草が中心の水槽にはおすすめです。

また、水草育成用ライトの中では比較的値段が安いので、価格重視という方にはぴったりです。

ユーザーの主な口コミをまとめました。

リフトの部分がやや動かしづらいという口コミがありました。

ただ、リフトを動かすことは設置する時だけなので、そこまで苦労することもないでしょう。

コトブキフラットLEDツイン300

寿工芸 コトブキ工芸 フラットLEDツイン 3040の特徴は次の通りです。

  • ・色温度(K)が高いため、白くきれいな光
  • ・フレームがある水槽でも付けられる
  • ・スイッチでホワイト・ブルー・レッドの切り替え可能
  • ・成長しやすい水草を育てるならおすすめ

フラットツインの明るさは980lmで光量も十分です。

色温度が8500Kなので、きれいな白色の光が水槽内を照らしてくれます。

また、スイッチによってブルー・レッドなどの色合いを変えることもできます。

本体も薄く平らなため、水槽の上に置いていても目立たないのが特徴です。

アマゾンや楽天の主な口コミは次の通りです。

基本的には明るさに満足している口コミが多いです。

耐水性がないのが気になるという口コミがありましたが、基本的にライトに水がかかることは少ないので、気になるほどではなさそうです。

満足しているユーザーが圧倒的に多いです。

アクロ TRIANGLE LED GROW 300

熱帯魚やペット用品を扱う通販サイト「チャーム」さんのアクロシリーズです。

アクロ TRIANGLE LED GROW 300の特徴は以下の通りです。

  • ・光量と価格を考えるとコスパ最強
  • ・リフトアップ用のワイヤーが付いている
  • ・三角のボディーがやや目立つ

アクアリウムに根強い人気を誇るアクロのトライアングルシリーズです。

赤色の波長が強く、水草育成の能力に優れています。

「トライアングル」の名前の通り、三角形のおにぎりのような形が特徴です。

チャーム公式サイトから引用

ワイヤーも付いているため、水槽の上に吊るして使用することができます。

吊るす場合には、別売りのスタンドが必要です。

5000円以下という価格と、1000lmという明るさに満足している口コミがほどんどでした。

若干黄色っぽい光だというコメントがありましたが、気になるほどではなさそうです。

三角形の見た目が気にならなければ、購入してもよい製品です。

トライアングルシリーズは品切れになるほど人気です!

アクロ TRIANGLE LED VIVID 450

アクロシリーズの上位機種「アクロ TRIANGLE LED VIVID 300」です。

特徴は次の通りです。

  • ・色温度が高く、白くきれいな光
  • ・赤青の波長が多く水草育成が簡単に
  • ・5000円を超え、やや高め

これまで紹介してきたアクロ TRIANGLE LED GROWは「やや黄色っぽい光」であるという口コミがありました。

このVIVIDは色温度の値が高く、白くきれいな光となっています。

その分、やや価格は上がりますが1150lmという光量を考えると安いくらいの値段です。

公式サイトでの比較でも、他の製品がやや黄色く見得るのに対し、左上のVIVIDは白くきれいに見えます。

おにぎりのような三角形の形が気にならなければ、性能としては抜群です。

トライアングルシリーズは人気のため、欠品になってしまうことがあります。

在庫があるうちに購入することをおすすめします。

私も30cmキューブではVIVIDシリーズを使っています!

Chihiros(チヒロズ) LED WRGB2 30 ブラック

Chihiros公式サイトから引用

続いてをご紹介します。

Chihiros LED WRGB2 30の特徴はこの通りです。

  • 2300lmの圧倒的な光量
  • アプリで調光・時間の設定ができる
  • 価格は高め

このライトの大きな特徴は圧倒的な光の強さです。

「このライトよりも光が強いライトはない」と言い切れるほどです。

私も60cm水槽はChihirosを使っています!

アプリで光の量や色合いを自由に変えることができ、時間設定もできるのでタイマーも必要ありません。

しかし、高性能であるがゆえに価格は高いのが難点です。

明るすぎるため、そのままの状態で使用するとすぐにコケだらけになってしまいます。

そのため、アプリで80%の光にするなどして調整するとちょうどよいです。

赤系水草もキレイに育ち、性能は大満足ですが、価格が高いこととスペックが高すぎるところが考えどころです。

ただ、その時の水草の様子によって光の強さや時間を変えられるのは本当に便利です!


□Chihiros LED WRGB2 30 ブラック RGBライト 調光機能付き 2300lm 熱帯魚 水草 アクアリウム 水槽照明 沖縄別途送料【HLS_DU】 関東当日便

Chihirosについて詳しく知りたい方はこちらをお読みください。


まとめ:おすすめは「アクロ TRIANGLE LED VIVID 300」

5つの製品の特徴をお伝えしてきました。

1つだけおすすめするのであれば「アクロ TRIANGLE LED VIVID 300」をおすすめします。

理由は次の通りです。

  • 赤系水草・前景草まで育てられる明るさ
  • 約5000円という価格設定の安さ
  • 色温度が高く白くきれいな光

水草を育てると、どうしても「赤系水草も育ててみたい」「緑の絨毯を作りたい」と難易度が高いものに挑戦したくなります。

その時にやはり1000lm以上あるほうが望ましいです。

しかし、30㎝水槽で2000lm以上となるとオーバースペックになってしまい、コケが生えてしまう可能性が高いです。

また、VIVIDは色温度が高く白色のきれいな光です。水草や熱帯魚も色が映えるので、どの水槽にも合わせることができます。

私も比較を重ねた結果、VIVIDを買いました!
水草の育ち方も満足です!

もう一度比較したい方はこちらからお戻りください→目次へ戻る

名称GEX クリアLED POWER III 300

寿工芸 コトブキ工芸 フラットLEDツイン 3040
アクロ TRIANGLE LED GROW 300

アクロ TRIANGLE LED VIVID 300
Chihiros LED WRGB2 30

メーカーGEXコトブキ工芸チャームチャームChihiros
価格3120円4600円4600円5600円19500円
lm(ルーメン)
光束
500lm980lm1000lm1150lm2300lm
k(ケルビン)
色温度
10000k8500k7200K19500K相当記載なし
消費電力‎9 W15W9.8W9.8W33W
特徴・最安値
・陰性水草には〇
・薄型でデザインよし・ワイヤー付き
・赤の波長強め
・赤青の波長強め
・白色のきれいな光
・アプリで時間管理
・調光機能付き
Amazonアマゾンで見るアマゾンで見るアマゾンで見るアマゾンで見る取り扱いなし
楽天楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る楽天で見る
※価格は変動しますので、アマゾン・楽天のリンクからご確認ください。どちらかのほうが安い場合もあります。